ロールtoロール

3本リバースコーター(ボトムフィード)

図

  • 粘度200~8000cP
  • 最高速度150m/min
  • 塗工量40~100g/m2 wet

リバースロールコーターとはコーティングロール、バックロール、メタリングロール、ドクター、液パンで構成されバックアップロールが図に示す通り右回転時にコーディングロールも同じく右回転する構造で塗工厚はメタリングロール、コーティングロールの間隙及び回転速度により決定される。

実績

  • 実績写真1
  • 実績写真2